未来は自由。

未来は自由。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

もうね。
現実という幻想に
一喜一憂するのが疲れるし、
あほくさ。

見たくない現実に目を背けたっていいっ!

ってかむしろ、引き寄せ的には、
目を背けろっつう話さ。

なんとかなるさぁー
なるようになるさぁー
心配ないっさぁ~

*****

未来は自由。

私の理想の未来を妄想してみた。
過去の、すっごく嬉しかった瞬間や
幸せを感じた瞬間の感情も乗せて。

これヤバい。

まるで映画を観てるみたい。

家族4人、毎日楽しく笑顔で暮らしている。
家族全員、自己愛に満たされていて
お互いを思いやる気持ちも溢れている。
そんな素晴らしい日々。

二世帯住宅を建てて、お義母さんに住んでもらおう。
いつでも会える。いつでも娘を会わせることが出来る。
お義母さんには、私達の住む街に
引っ越してきてもらうことになるけど、
この街で、いろんな人と出会って、
また恋愛してほしいな。

あと、2人目の子供と会話もした~。
何だか、君と会って遊びたくなってきちゃったから、
そろそろ地球に降りといでよぉ~って言ったら、
うん!わかったぁー!
良きタイミングが来たらそっちに行くから待っててねーだって。

妄想は尽きない。

*****

心臓の辺りがじわじわと暖かくなってる。
こんなに暖かくて幸せな気分、久しぶりだな。

感情も乗せながらの妄想。
病みつきになりそう。

あ~幸せな映画だったぁ~(笑)

未来から来る。

未来から来た羽根。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

最近、何故か。
ネットサーフィンしてる。
引き寄せ関連。
いろんな情報を目にしたー…

ってか私。
理論派じゃなく、感覚派なんでー(笑)

でもこんな私でも
理解、納得した情報があった。

*****

時間軸は、

過去→現在→未来

ではなく、

未来→現在→過去

に流れていっていると。

なるほど。
たしかにそうだな。
全ては人間の思考から始まる。

そーいうことか。

*****

それから、
引き寄せの法則って、

願いを引き寄せるという言葉が
他人をコントロールするイメージも
含まれている感じがして違和感があったけど。

希望の世界に、自分が引き寄せられていく!

って考えてみたらどうだろう(//∇//)

私、こっちの方が、
他人をコントロールするイメージがなくて
好き。

パラレルわーるど。

夜の花。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

よそんちの家の前に咲いていた。
雨が降る夜。

*****

不思議な体験をしたー。
もう、1ヶ月以上前のこと。

昼間の給食を作る仕事で。

その日の給食のメニューに、
デザートとして、ゼリーを作る日で。

ゼリーの素の粉をお湯で溶かして
器に入れて冷蔵庫で冷やし固める、手作りゼリー。

固まった後にホイップをワンポイントで
ど真ん中にクルクルっと乗せるんです。

私、ホイップ乗せるの好きだから、
私やりますっ!って率先してホイップ乗せ。
全部で30個位だったかな。

ホイップ乗せ終わって
上から軽くラップをかけてまた冷蔵庫にしまっておいた。

んで、配膳の時間になってきた頃、
冷蔵庫からゼリーを出したら、

1つだけ、ホイップが乗っかってない。
ラップにも付いてない。
ラップにひっかかって、どこかに落ちたか付いたか…

いや、どこにも付いてない。

でも。
ゼリーの上には明らかにホイップを乗せた跡。

消えたホイップ。

Nさんと、
えー、どこに消えた?
へ?あり得ない!どこに落ちたぁ~付いたぁ?

探しても、どこにも付着もしてない。
ラップにもどこにも。冷蔵庫の中、ドア。
どこにもない。

とりあえず、もう1回ホイップを乗せた。

*****

結局。
落ちたはず、何処かに付着したはずのホイップは
見つからず。

んで、翌日。

いつものように昼食を作り始め。
配膳の時間が近づいてきたその時。

Nさんが、
いや~ん、何これ~
と。

振り返ってみたら、
床とNさんの靴の裏に、真っ白いものが
べっとりと。

そう!ホイップ!!

Nさん「ちょ、何これ何なのぉ~」
私「これもしかして昨日の消えたホイップじゃないですか??」

嘘でしょ、えぇ~と、Nさんは、汚れてしまった床と靴に
悲鳴を上げていたけど。

私。
絶対、タイムスリップしてきたんじゃないかと。
マジで思ってる。

それか、私に
パラレルワールドの存在を教えてくれているのかと。
マジで思ってる(笑)

Nさんが悲鳴を上げてホイップまみれになったのは、
前日の、ホイップがゼリーの上から無くなったことに
気付いた時間とほぼ同じ。

あは。
何か楽しい。

目に見えている、目の前の現実は、
頭の中で描いている妄想と同じくらい

根拠のない幻想だ。

現実が全てではない。

ばーか。


SONY Cyber-shot DSC-WX50

秋だね。
ってか冬が来るね。
今日、今シーズン初ストーブ。

うひょー
暖かいわぁ

*****

今日、旦那からライン着た。
これからのことについて。

妙に納得。
でも意地悪して既読スルー。

自由になりたいんやな。

ばーか。

言霊。


SONY Cyber-shot DSC-WX50

下から天井を見上げて。
ファミレスのライト。

*****

昼間の給食を作る仕事。
Nさんが忌引きから復活して、今日で3日目。

Nさんが休んでいた2週間。
感覚的にとても長く、たくさん経験値が上がって
体もかなり疲れるほど、充実した日々だったのに。

通常の勤務に戻って、3日で
あの2週間が、すごく昔のよう。
あの2週間は何だったの?

不思議。

*****

そして今日、Nさんから。

○○さんがいてくれて、
安心してお休みすることができたよぉ
新しく入ってきたのが○○さんで、
本当によかったぁ~
○○さんはね、変に気を使わないで、
いろんなこと教えてあげれるの

と。

私のこと、気を使わず、お仕事できると。

これ、めっちゃ褒め言葉。

やったじゃん。

勝ち確。たらりん。


SONY Cyber-shot DSC-WX50

はい。
思考の断捨離、終了ーーw

*****

今日の記事のタイトル。
2つ浮かんだけど、どちらも切り捨てれないから
両方採用!

*****

昨晩、娘とファミレスへ。
抹茶系のパフェの黒蜜がたらりん。

*****

勝ち確。

損得勘定ということではなくて。
願いが叶う前の一時的な状態 を、
私がイメージし易い言葉で表すと。

勝ち確!

勝ちが確定してるんです。
(ゲーム好きの私らしい言葉だなとw)

願いは全て勝ち確!

ひゃっほーい。

戯言。

娘。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

娘。
大きくなったなぁ。

*****

以下、酔っぱらいの戯言。

旦那には本当に感謝だ。
今は、旦那の事を思っても、
もう涙は出ないな。
旦那に対して純粋な想いしかない。

まず、もう帰らないと言ったこと。
本当に有難く思う。
中途半端に会っていれば、
遠回りをしていただろう。

それに、旦那はやっぱり、
私のことをよくわかってる。
そして、大切に思ってくれている。
だからこその、発言だと。
最近は思う。

だって今、幸せだもの。

今、いい気分で幸せを感じながら過ごせるのも、
旦那の行動、発言があってこそなのだから。

やっぱり旦那には感謝しかない。

へっへー。

さて、そろそろ寝るか。

のんびり。

夕日と電線。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

今日ものんびりお昼寝モード。
疲れてたんやなぁ。

*****

※誤字その他、修正済み。2017/10/9 0:16

こないだ、
旦那宛に会社から重要そうな大きい封筒が届いたんで
郵便受けにそのまはま入れておくから、取りに来てくださいと。
ラインで連絡したー。

そしたら、その日の深夜に取りに来た模様。
仕事が早いなと思った(笑)

んでその何日か後、私の思いをラインでぶちまけて。
スッキリ。(月1でいいから外で食事に行きたいですと。)

そしたら、いつも病院代をカード払いにするという
無言の意思表示があったのが、カード払いの速報来ず。

現金で払ってくれたのですか?ありがとう。って
久々に感謝の気持ちも伝えた!

自分の中で、心境が変化してる。
好きとか嫌いとか、
そういう根本的なことじゃなくて。

拒絶期があり、あえて何も語らず、
黙って過ごしてきた。
それは、仕方のないことだったけど
自分のことだけに集中することが出来て
私にとって、自分のことを整える良い機会になった。

更に今は。
自分の気持ちを相手に伝えることができる喜び。
あえて何も語らず黙ってきたモヤモヤからの解放。
そんな感情を感じてる。
本当にスッキリ!

そんなこんなで、旦那宛の郵便物は絶えず。
12月までに区役所に提出しなければならない書類と、
年末調整の書類に添付する、生命保険からのハガキ。

が、届いています…

とだけラインでお知らせして放置中。

そのまま郵便受けに入れてあるのだけど、
取りに来てと言わないと取りに来ないのか?
まだ、郵便受けに入ったまま。

なんだか面白い(//∇//)

何て言ってくるかなー。
どーなるのかなー。

お好きにどーぞー。

部屋とボンボンと娘。

部屋。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

今週、お仕事頑張ったねー

自分でも、ここまで出来るんだって知れてよかった。
この機会が無ければ、心の隅っこに
自信のなさを感じながら仕事をし続けていただろう。

*****

今日は娘の学校で、
近隣の小学校の合唱やブラスバンドが集まる、
地区音楽会というのがあった。

娘も開催校の5年生として、
合唱で参加。

子供たちの歌声は、心に響くね。

他校の歌声も素敵だったし、
ブラスバンド(娘の学校はブラスバンドはないの^_^;)も
凄くよかった!
とても上手かった!

元ブラバンとしては、
またやりたいな~なんて思った!

音楽ってやっぱ最高。

とても良い気分になって、
帰りにマック寄って(基本、持ち帰り)
食べた後、お昼寝ー。

至高。

創造する。

立体駐車場。
SONY Cyber-shot DSC-WX50

立体駐車場の磨り硝子の窓。
光が柔らかくて、好きな場所。

*****

昼間のパート。
給食を作るお仕事。

お料理を作るとき。
工程を想像し、
イメージ通りのお料理が完成する。

当たり前のことだけど。
お料理に限らず、何事にもそれは当てはまるのかなと。

エイブラハムによるとね(^^)

たしかに、
お料理をする前から、
まだ完成していないからと
心配したり、悲しんだりはしないな。

レシピを見て、シミュレーションし、
イメージしながら、お料理が完成する。

たまに、上手くいかなかったり、
想定外のことが起きるけどねー。

だから現実も創造通りに作られる。
そういうことなのかな。

*****

あと2日、1人でやり切ったら
来週からは通常の勤務時間だ。

ウェーイ。